Report

カテゴリー: レポート

ヨネックスジュニアサッカーリーグU8 3日目

日時12月1日(日) 場所ジョイフット東海フットサル

3日目終了時順位

1位 FCジョイフット

2位 FC.Clan瀬戸

3位 中京JFC

4位 東海スポーツ

5位 COSMOFC

6位 碧南FC

7位 一宮FC

8位 細川SSC

9位 FC.SAMURAI

10位 Club Atletico愛知

【U10】西三河リーグU10 後期第5節

日時:11月24日(日) 場所:ジョイフット東海フットサル 

西三河リーグU10 Dブロック 後期第5節

vs明和FC

2-0 得点者 しゅん ひろと

ボールは持てているもののアタッキングサードでのミスを連発し、勝っているのにどんどん重い雰囲気となってしまい、後半は更にカウンターも受けました。CBとGKの活躍もあり、なんとか無失点で凌ぎ終盤に2点目をようやく奪う事ができました!ゴール前での技術、そして一瞬のアイデアと判断力が今後の明確な課題となりました。これで後期勝ち点7となり前期の4を超える事ができました。残り1節を勝って終われるよう頑張りましょう!

愛知Fリーグ第7節vs Futsal Clube UNIAO

11月4日(月・祝)  場所名古屋市体育館

愛知Fリーグ(県1部リーグ) 第7節vs Futsal Clube UNIAO

前半3-0
後半5-2                                

合計8-2 得点者 北島×3 須藤×3  森 佐野

【戦評】

前節、前々節に優勝を争うライバルチームに負けた事によりほぼ優勝がなくなった状況での試合でしたが、今まであまり試合に出場した事のなかった選手を使いながら勝つ事が出来ました。

優勝争いから脱落して、モチベーションの維持が難しくなりましたが、今月末から始まる全日本選手権に向けて頑張っていきたいです。

監督 鍛治

【U11】西三河リーグ1部Bブロック後期第3節

日時:11月17日(日) 場所ジョイフット東海フットサル

後期第3節

vs刈谷南FC

0-2

残り2分で力尽き2失点。新人戦代表決定戦で強いチームから学んだ試合に臨む姿勢をみんなで意識し、良い雰囲気、強い気持ちを持って臨むことができたと思います!しかし、それを40分続けることは今はまだ容易な事ではないし結果としても残ってしまいました。身体能力で圧倒的な差がある中で健闘はしましたがあと1歩の技術、フィジカルが足りていません。厳しい状況に変わりはありませんが、今日は前に進もうという意思を感じ、明日以降に期待が持てる試合となりました。勝ち点は取れませんでしたがこの雰囲気を継続したいと思いますし、まずはこの日参加した4年生は来週のU10リーグ戦にいかしてほしいと思います。

SAMURAIリーグU7 1日目

SAMURAIリーグU7 1日目

日時:2019年11月2日(土) 場所ジョイフット刈谷

試合結果

FCSAMURAIさんと共にミニゲームも含め楽しく開催することができました!次節は1月11日となります!参加チームの皆様次節もよろしくお願いします!

西三河1部リーグ後期上位リーグ第4節vsDENSO

【西三河1部リーグ後期上位リーグ第4節vs DENSO 】

11月10日(日)10:00 Kick Off
会場  刈谷グリーングラウンド
FCジョイフット 0-0  DENSO

得点者

【スタメン】

野村

林 平原 平山 福本

面 寺部

牧 鳥越 草郷

安藤

【交代】

牧→村上

安藤→福田

福本→山田

平山→中山

草郷→黒川

面→池味

粘りに粘って勝ち点1を獲得!これで2位が確定し、県リーグ昇格トーナメントに進出することができました! 前半からチーム全員が懸命に走り、球際で怯む事なく戦いました!内容こそ泥臭い形とはなりましたが絶対に勝ち上がるという強い気持ちを出し、それを大勢のサポーターに後押ししてもらいました!今年こそ県リーグ昇格を果たします!

12月から県リーグ昇格トーナメントが始まりますので熱い応援よろしくお願いします!!

県リーグ昇格トーナメント

11月17日抽選会、12月1日より開幕!

【U11】新人戦西三河代表決定戦

日時:11月2日(土) 場所:刈谷市港町グラウンド

vs豊田AFC

2-4 得点者 けんた たいせい

vsマルヤスFC83

1-6 得点者 はるき

FCジョイフットとして初めて県大会をかけた戦いに挑みましたが、まだまだその栄光は遠い存在のようです。                    ピッチコンディションに適応できないことも実力であり、こういう時の戦い方を間違えた1試合は特にもったいなかったです。2試合目もトップオブトップのチームと対戦でき、大きな経験値を得たと思います。

思えばFCジョイフットは3年前から公式戦に出始めて、3部リーグで1勝しか出来ずダントツの最下位だったあの日からここまで1歩づつ前に進み県大会をかけた戦いに出場できるほどの力をつけてきました。

                     みんなには今日どのような景色が見えたのでしょうか? そしてその景色から何かを持ち帰る事ができたのでしょうか? 何かを持ち帰る事ができていたのならきっと他の学年にも波及し、FCジョイフットジュニアは更に発展するはずです。

みんなの頑張りで新しい景色を手に入れて本当におめでとう、そしてありがとう。そして今日からまた今までに見た事のない世界の景色をこれから観に行こうじゃないか。その為に明日からの君達の行動、姿勢変化にとても期待したいです!!!

【U11】西三河一部リーグ後期第1,2節

西三河リーグU11一部後期第1.2節

日時:10月27日(日)

場所:ジョイフット東海フットサル

第1節vs安城モンキーズ

0-2

第2節vs西尾SS

1-1 得点者かずま

1部リーグ後期開幕!!!残留に向けて勝ち点を積み重ねたかったですが、厳しい結果となってしまいました。1試合目は相手の力強いプレッシャーに耐えることが出来ずにボールを持つことが出来ずきペースをつかむ事ができませんでした。2試合目も自分達のミスで流れをなかなか作れずに点を決めきる事ができませんでした。試合中、試合後に涙を流している者もいましたが、その悔しさが明日からの行動や姿勢の変化として表れることを期待したいです。来週はリーグ戦は中断となり、新人戦西三河代表決定戦があります。FCジョイフットととして県大会をかけて戦う舞台に立つ事は初めての事です。そこに立てる誇りを忘れずに、新しい景色を体感し、FCジョイフットの新たな歴史を作りましょう!!

伊藤園カップU8

日時:10月14日(月・祝) 場所:ジョイフット東海フットサル

優勝 東海スポーツ

2位 FCジョイフット

3位 名古屋FC

4位 一宮FC

5位 デラサル、FCClan瀬戸

7位 FCジリーノ

8位 蒲郡西アトラス

粘り強く守って守って、耐えてPK戦に持ち込み惜しくも2位!!!! 身体的に圧倒的な差がある相手を最少失点に抑え、同点に追いついたことは素晴らしかった!しかし、PKを蹴りたいと名乗り出た選手が少なかったことがとても残念です。確かにPKの責任は重く感じるもの!!!それでも決めた喜びも外した悔しさも蹴った者にしか分からないこと!ミスするのが怖い気持ち<やってみよう、やってやるという気持ちになれるよう頑張ろう!!参加チームの皆様、応援してくれた保護者の皆様ありがとうございました!

伊藤園カップU9

日時:10月14日(月・祝) 場所ジョイフット東海フットサル

予選Aブロック

1位 蒲郡西アトラス

2位 アウトラインFC

3位 FCジョイフット

4位 明和FC

5位 グローブス

予選Bブロック

1位 クレバーフット

2位 知多SC

3位 西尾SS

4位 FC.Clan瀬戸

5位 瀬戸SC

決勝戦

蒲郡西アトラス 0-6 クレバーフット

優勝 クレバーフット

2位 蒲郡西アトラス

最近はU10からの公式戦に向けてフルピッチでの試合が多く、少し小さく感じたかもしれませんが粘り強く戦えたと思います。小さめのピッチでアグレッシブなプレッシャーに苦しみましたが更に技術を身に付けあのプレッシャーを交わし、ゴールにつなげられるように頑張りましょう!!!参加チームの皆様、応援してくれた保護者の皆様ありがとうございました!