カテゴリー: ジュニア

伊藤園カップU8

日時:10月14日(月・祝) 場所:ジョイフット東海フットサル

優勝 東海スポーツ

2位 FCジョイフット

3位 名古屋FC

4位 一宮FC

5位 デラサル、FCClan瀬戸

7位 FCジリーノ

8位 蒲郡西アトラス

粘り強く守って守って、耐えてPK戦に持ち込み惜しくも2位!!!! 身体的に圧倒的な差がある相手を最少失点に抑え、同点に追いついたことは素晴らしかった!しかし、PKを蹴りたいと名乗り出た選手が少なかったことがとても残念です。確かにPKの責任は重く感じるもの!!!それでも決めた喜びも外した悔しさも蹴った者にしか分からないこと!ミスするのが怖い気持ち<やってみよう、やってやるという気持ちになれるよう頑張ろう!!参加チームの皆様、応援してくれた保護者の皆様ありがとうございました!

伊藤園カップU9

日時:10月14日(月・祝) 場所ジョイフット東海フットサル

予選Aブロック

1位 蒲郡西アトラス

2位 アウトラインFC

3位 FCジョイフット

4位 明和FC

5位 グローブス

予選Bブロック

1位 クレバーフット

2位 知多SC

3位 西尾SS

4位 FC.Clan瀬戸

5位 瀬戸SC

決勝戦

蒲郡西アトラス 0-6 クレバーフット

優勝 クレバーフット

2位 蒲郡西アトラス

最近はU10からの公式戦に向けてフルピッチでの試合が多く、少し小さく感じたかもしれませんが粘り強く戦えたと思います。小さめのピッチでアグレッシブなプレッシャーに苦しみましたが更に技術を身に付けあのプレッシャーを交わし、ゴールにつなげられるように頑張りましょう!!!参加チームの皆様、応援してくれた保護者の皆様ありがとうございました!

西三河リーグU10 後期第3,4節

日時:10月6日(日) 場所:ジョイフット東海フットサル

第3節vsペレニアルSC

0-2

第4節vs豊田エスペランサ

5-1 得点者 しょうへい×3 りつと しゅん

先週の1,2節に引き続き受け身にならずに戦うことができました。先週もそうですがボールを奪ったのにすぐに失ってしまいカウンターを受けるシーンが多くあります。ボールを失わなければ疲れにくいし、失点することはありません。これからももっともっとオフェンスを意識したトレーニングに励みます。またこれで後期は4/6試合が終了し、1勝1分2敗の勝ち点4となり前期に獲得した勝ち点と並びました。11月以降の残り2試合でも勝ち点を積み上げ前期の成績を上回れるよう日々精進しましょう!

西三河リーグU10 後期第1,2節

日時:9月28日(土) 場所:ジョイフット東海フットサル

西三河リーグU10 Dブロック後期 

第1節vs名古屋グランパス

0-13

第2節vs岡崎西SSS

1-1 得点者しゅん

後期リーグスタート!!! 早速前期1,2位チームとの対戦となり硬くなったり緊張でガチガチになるかと思いきや良い雰囲気で試合に臨むことができました。グランパス戦も前期より1失点増えましたが、前期とは違い引くことなくボールに奪いに行きました。なかなか奪うことはできませんでしたが、積極的な姿勢を示すことができたことは成長だと思います。岡崎西戦も粘り強い守備で懸命に食らいつき勝ち点1を獲得することができました。なかなか上手くはいきませんでしたが勇気をもってボール持とうとしたこと、ピッチ内で声を多くだせていたことは成長です。次節は翌週となり、修正期間は短いですが強豪チーム相手に懸命にくらいついて勝ち点を獲得できるよう頑張りましょう!

伊藤園カップU10

日時:2019年9月16日(月・祝) 場所:ジョイフット東海フットサル

決勝戦 一宮FC 0-3 FCアロンザ

優勝 FCアロンザ

準優勝 一宮FC

予選Aブロック

2位 朝日丘FC

3位 CF.Tokoname

4位 FCジョイフット

5位 岡崎FC

予選Bブロック

2位 FCSIRIUS

3位 クレバーフット

4位 明和FC

5位 FC.SAMURAI

季節外れの猛暑日となり、各チーム消耗戦となりました。FCジョイフットは失点数は多くはなく守備は比較的安定していましたが、うまく守備から攻撃移ることができませんでした。浮き球処理、守備時のスローインの対応は成果として出ていたのでそこから攻撃に繋げていきたいです。 今回は技術だけでなくタフなチームも多く、4試合を走りきる力を兼ね備えていました。高い基準のプレーを体感し、観戦したので多くの刺激を得られたと思います。この刺激を次への目標にしていきましょう。ご参加頂いたチームの皆様ありがとうございました。

ヨネックスジュニアサッカーリーグ2019試合結果

ヨネックスジュニアサッカーリーグ2019

カテゴリー   日付 会場 レポート&結果  
U8    7月7日(日)  ジョイフット東海フットサル 第1~4節  
U9   7月14日(日)  ジョイフット東海フットサル 第1~4節  
U8   9月1日(日) ジョイフット東海フットサル 第5~8節  
U9   9月8日(日) ジョイフット東海フットサル 第5~8節  
U8   12月1日(日) ジョイフット東海フットサル    
U9   12月8日(日) ジョイフット東海フットサル    
U8     ジョイフット東海フットサル    
U9     ジョイフット東海フットサル    

共催大会

FCジョイフットでは2017年度より交流チーム様と協力を図りながら共催大会を開催しております。2019年度も現在までに3回開催しております。今後もお互いの選手達への試合機会の提供の為、より良い試合環境つ作りに尽力致します。 また、企業や個人様からの協賛、支援も随時受け付けておりますのでお力添え頂ければ幸いです。

2019年度共催大会一覧

①8月3日(土) U7ミニサッカー大会  共催:FC.SAMURAI様(岡崎市)

②8月27日(火) ヴェルダン×ジョイフット招待U9 共催:FCヴェルダン様(岡崎市)

③8月31日(土) ヴェルダン×ジョイフット招待U8 共催:FCヴェルダン様(岡崎市)

2019年度他チーム主催大会協力

SAMURAIカップU8,10

お問合せ FCジョイフット 平良

MAIL:fcjoyfut@gmail.com

伊藤園カップ2019

伊藤園カップ

伊藤園様ご協力のもと、2019年度は現在までに2回(2回台風で中止)伊藤園カップを回開催しております。

ご協力頂きました伊藤園様、参加チームの皆様ありがとうございます。

①7月6日(土)

伊藤園カップU12  試合結果はコチ 8/8チーム参加  

②7月27日(土)

伊藤園カップU8  試合結果はコチラ  8/8チーム参加  ※台風の為中止

③7月27日(土)

伊藤園カップU9  試合結果はコチラ  10/10チーム参加 ※台風の為中止

④8月3日(土)  

伊藤園カップU10  試合結果はコチラ   8/8チーム参加    

⑤9月16日(月・祝) 10/10チーム参加 募集終了

伊藤園カップU10

⑥10月14日(月・祝) 

伊藤園カップU8 8/10チーム 残り2チーム

⑦10月14日(月・祝)

伊藤園カップU9 9/10チーム 残り1チーム

⑧10月22日(月・祝)

伊藤園カップU12 10/10チーム ※キャンセル待ち

※担当でないコーチ様は対象カテゴリー指導者様まで展開頂けますと光栄です。併せてご交流のあるチーム様まで展開して頂けると光栄です。

※人数が少ないので1つ下で出たいなどご要望がございましたらお気軽にご相談下さい。

※寄せ集め、各都道府県サッカー協会未登録チームは参加不可です。

多くのご参加お待ちしております。

お問合せ先 FCジョイフット 平良

MAIL:fcjoyfut@gmail.com

ヨネックスジュニアサッカーリーグU9 2日目

日時:9月8日(日) 場所:ジョイフット東海フットサル

リーグ戦1週目終了時順位

1位 デラサルFC

2位 クレバーフット

3位 知多SC

4位 FCジョイフット

5位 FC.Clan瀬戸

6位 COSMOFC

7位 明和FC

8位 細川SSC

9位 中京JFC

10位 Club Atletico愛知

リーグ戦1週目が終了しました。上記が現在の順位となります。12月8日と2月9日の2日間でリーグ戦2週目を行います。温かなご声援宜しくお願いします。

【U11】西三河リーグ1部Bブロック前第8節

日時:9月7日(土)14:00 場所ジョイフット東海フットサル

vs81FC刈谷

1-2

得点者 けんた

1部残留条件→勝ち、引分け、3点差以内の負け                             2部降格条件→4点差以上の負け

落ちるか落ちないかの瀬戸際、かつて経験したことのない追われる立場での前期最終戦。序盤からガチガチで自分達でミスを連発。ボールは持っている時間は長いものの緊張からか歯車は全くかみ合わず。序盤に2失点し前半を0-2で折り返し、後半の終盤にようやくFKで1点を返し試合終了。防戦一方の耐えての残留ではなく、自分達で試合をグダグダにしてしまい、もどかしさだらけの残留。この日はこのままでは後期はやっていけない、更なる意識改革が必要だということを得たことが大きな収穫です。

しかしこれまで少ない人数でやってきて1部残留という「結果」を出したことは称賛に値します。FCジョイフットのまた新しい歴史を作ったことにはかわりありません。 この経験は下の世代にも脈々を受け継がれていくはずです。今日という日はクラブにとって大きな飛躍となった日だと思います。後期以降も更なる歴史を作っていきましょう!!!!!